test

夏の終わり

明後日が高校野球の決勝戦。履正社と星陵の好カードとなりました。

まだまだ暑い日は続くのでしょうが、高校野球が終わってしまうと夏の終わりを感じます。昼間にTVを点けると高校野球中継が放送されていて、なんとなく見続けているという日常が無くなるんです。

この「高校野球ロス」を感じる人はボクだけではないはず。たぶん学生時代の “夏休みの終盤を認識させられる感覚” なんかも影響してるんでしょうね。

決勝戦は配達日の木曜日のためガッツリ観戦することはできませんが、集配の合間で店に戻った時にチラチラTVを見ようと企んでおります。カーラジオは京都府南部地区は残念ながら入りが悪いんですよね(泣)

 

※今回のブログのBGMは、森山直太郎「夏の終わり」のイメージです(笑)

お盆休み

今日は振替休日。

月曜で集配日だったのですが、お留守のお宅もチラホラ。配達時にお話していると、12日が休日なので先週の土曜から今週の日曜まで9連休という方もいらっしゃいました。自営業のボクからすると夢の大型連休です(笑)

ボクもサラリーマン時代は連休があったと思うのですが、先日のゴールデンウィーク10連休、今回のお盆休み9連休みたいな長い期間は無かったような。今のボクには無縁ですが、単純に良い傾向だと思います。

とはいえ、当店もお盆休みは頂戴します。

14日(水)~18日(日)まではお休みさせていただきますので、何卒ご了承くださいませ。

歴史的瞬間

昨日は夕方から奈良まで配達に行ってきました。クリーニング品をお預かりしてから日数が経過して自分的にはちょっとしたストレスだったので、ようやくホッとしました。(クリーニングに関する報告、おわり)

さて、ここからが本題です。日曜日の深夜は全英女子オープンゴルフをTV観戦していました。土曜日の深夜に偶然TV中継(大会3日目)を見て、渋野選手の可能性をすごく感じたからです。

土曜日は最後まで中継を見て、日曜日も朝から遊びに行ってしまったので2日連続の寝不足となったのですが、それでも無理して観戦する価値があると確信していました。

とはいえ、これまでも男子を含めて日本人選手が出場する海外メジャーをTV観戦していると上位が狙えそうな時も後半にズルズルと順位を下げてしまうパターンがほとんど。渋野選手も中盤まではスコアを落としていて、世界ランキング上位の韓国選手がスコアを伸ばしはじめたこともあり、途中で観戦を離脱した方も多かったのでは? 翌日は週初めの月曜日ですしね(笑)

でも、なんかワンチャンある気がして、ボクは最後まで観戦しました。そして、あの18番ホールの歴史的瞬間をライブで見ることができたのです。あのガッコーンというカップインは本当に鳥肌モノでした。渋野選手、メジャー制覇おめでとうございます。そして、スゴい興奮をありがとうございました。

ちなみに、ボクはゴルフをしないんですけどね(笑)

津花火大会

「いやぁ、花火大会なんて行ったのは何年ぶりかなぁ」

という訳で、津花火大会を見てきました。

同級生やその友人・知人家族が現地集合でワイワイやる会みたいなノリで、花火好き同級生を中心としたメンバーが津市に集結したのが11時半頃。

まずはスーパーで買い物をして海岸でBBQをしました。ボクは今回が初参戦なので初対面のメンバーがほとんどです。が、子供も含めて総勢15名ほどでバーベキューを準備し、肉や焼きそばを焼いて食べていると壁などを一切感じる暇もなく、賑やかな雰囲気で過ごすことができました。

BBQでのヒットメニューはアヒージョ。コレは買い出しの時に同級生の仕事仲間だという彼の提案でチャレンジしたのですが、大人だけでなく子供達にも好評で、色んな食材をオリーブオイルに漬けて食べました。浜ちゃん、ナイスファインプレー(笑)

食事のあとは海で泳ぎ、銭湯で簡単に汗を流して、いよいよ花火大会。写真でも伝わると思いますが、ここは海上花火なので目前に障害物がありません。だから、とても見やすく、海面に反射する光や波の音も花火を盛り上げてくれます。特に最後の枝垂れ花火の連発は夜空一面が覆い尽くされるほどで圧巻の一言。とても写真のフレームに収まりきらない大迫力の花火でした。

小学校の夏休みや、ちょっと甘酸っぱい記憶なんかも思い出すような、懐かしくも楽しい一日。皆さん、ありがとうございました(笑)

熱戦

姪っ子の学校が高校野球の地方大会で準々決勝に進出しました。

ネットのライブ中継で試合終了を確認した瞬間に、応援(吹奏楽)で現地に行っている姪っ子におめでとうメッセージを送信。ネットでは得点経過しか確認できないので試合内容を知らなかったのですが、終盤はかなりの接戦だったそうです。

実はボクの出身高校には軟式野球部しかないので、母校の甲子園出場は絶対に叶わない夢なんです。だから、高校野球を見ていても本当の意味で気持ちを入れて応援する学校がありませんでした。が、姪っ子のおかげで、そんなボクにも応援する高校ができたのです(笑)

ココからは対戦相手が強豪校ばかりで厳しい戦いになるのは間違いありませんが、一日でも長く応援できればいいなと願っています。

待ち遠しい

ここにきて、毛布やこたつ布団の依頼が急増しています。本来なら梅雨時期にこうしたシーズンオフの大物は出ないはずなんですが。

だから、理由は完全に不明です(笑)

ようやく冬物衣類のクリーニングが一段落し、お預かりしている毛布類に取り掛かろうとしていた矢先、さらに毛布が追加されて少し戸惑っています。いや、ご用命いただいてそんな贅沢を言ってはダメですね。

当店は基本的に毛布類を自然乾燥する(硬くなったり、風合いが落ちるのを防ぐため)ので、今は連続して晴れる日を天気予報で確認しながらクリーニングする日をセレクトしている段階。

つまり、個人的には一日も早い梅雨明けが待ち遠しいのです(笑)

下半期

今日は7月1日。ということは、2019年の下半期に突入したんですね。

例年は7月になると仕事に余裕ができるので1泊2日程度の旅行に行きます。が、おかげさまで今年はまだ忙しくしており、そのタイミングが少しだけズレ込みそう。

と言っても、13日にはプチ旅行を企画しているのですが(笑)

それまでの2週間、可能な限り仕事もキッチリこなしておきたいと思います。

ハイライト

昨日、ハイライトに行ってきました。

正確にはハイライト食堂。あまり正式名称で呼ぶ人は居ませんが(笑)

ボリュームがあるので学生向け食堂のイメージですが、店の中を覗くとオッサンや家族連れも普通に居ます。近くで用事があり、懐かしくなって寄ってみることにしました。

ココの名物はジャンボチキンカツ。以前は無かった味噌カツバージョンがあったので、赤(八丁)味噌好きのボクとしては迷わず注文。ちょっとマイルドなソースで本場名古屋ほどの濃厚さはありませんでしたが、それなりに味噌カツ感は堪能できたので次回も行くことがあればコレ一択かな。

京セラドーム

土曜日のプロ野球観戦記。

当日は夕方からあいにくの雨。でも、こういう梅雨の時期こそドーム球場の恩恵を実感します。雨で試合中止という心配が無いし、カッパを着て観戦する必要もありません。

内野の上段(2階)席でフィールド全体が見やすく、カド席で出入りの問題が無いためブースで販売していた「まい泉」のカツサンドやポテトを買って食べながら快適に観戦できました。

阪神戦なので、観客はもちろん満員の発表。開始前は快適な温度だったドーム内も回が進むにつれて人々の熱気でちょっと暑くなってきました。試合は9回裏にオリックスが逆転サヨナラで勝利。オリックスのホーム球場なのに圧倒的に阪神ファンが多かったので、そんな観客にとっては残念な結果かもしれませんが、試合としては白熱した面白い展開でした。

合間を縫って

まだ冬物のクリーニングでバタバタしていますが、仕上がった品のお届けもあるので梅雨の合間の晴れた日を見計らって配達に行く予定です。なので、最近は天気予報とにらめっこの毎日(笑)

そして、そんな忙しい合間を縫って土曜日はオリックスVS阪神の交流戦を観戦に行きます。高額な席ではありませんが、そのブロックでは最前列かつ通路側なのでトイレやフードを買いに行く分には問題なさそう。コレって快適にスポーツ観戦する上でわりと重要なポイントですよね。当選したチケットなので悪い席でも文句は言えなかったのですが、そういう面では良席でラッキーかな。

この観戦記は次回のブログでお届けしますね。