トップ > グルメ > 天ぷら

天ぷら

グルメ   2017/08/17 (木) 11:32 PM

お盆休みに難波まで天ぷらを食べに行ってきました。お店は「天ぷら 大吉 なんば店」です。

大吉は堺の魚市場の中に本店があり、新鮮な魚介類の天ぷらを格安で提供してくれることで有名なお店。以前のブログにも書きましたが、学生時代、クルマで堺までドライブがてら友達と食べに行っていました。ただし、本店は深夜から朝方(魚市場という特性上)しか営業していないので、普通に昼や夜に食べるならココしかありません。

この大吉には本店・なんば店共通のルールがあるんです。それは「あさり汁」の貝殻をそのまま床に捨てられるということ。初めての時は、かなり戸惑いますが、慣れると違和感なくポイポイ捨てられますよ。店に入ると「ジャリジャリ」と貝殻の音がして、これが大吉の名物みたいになっています(笑)

なんば店には今回はじめて行きましたが、天ぷらの味やクオリティは本店と同じでした。なんばパークスも近いので「おでかけ」目的ならコチラがオススメかも。ただし、少し並ぶのは覚悟してくださいね。

コメントを残す

トラックバックURL

http://ueda-cl.jp/kanri/wp-trackback.php?p=1592