トップ > 旅行記 > 伊勢旅行 その1

伊勢旅行 その1

旅行記   2017/09/18 (月) 10:58 PM

相差(おうさつ)まで魚を食べに行ってきました。相差は三重県の南鳥羽と呼ばれるエリアにあり、新鮮な魚料理を提供してくれる民宿や旅館が多くある町です。そして、今回の旅の目的もズバリその魚料理。その時の様子を数回に分けてお届けします。

初日の朝、クルマで三重県へ向かいました。この日は、とり焼きの「ふじがおか」で昼食の予定です。途中、道の駅・南やましろ村でトイレ休憩。まだ開店時間前でお店に入ることはできませんでしたが、外観を写真に撮りました。

手前にある木製の物体は、自転車を立てておくスタンドだそうです。ボクをはじめ、ココへ立ち寄っていたひと全員がもれなく「コレ、なに?」という感じで説明文を読んでいました(笑)

 

 

 

コメントを残す

トラックバックURL

http://ueda-cl.jp/kanri/wp-trackback.php?p=1615