トップ > 旅行記 > 瀬戸内旅行 その1

瀬戸内旅行 その1

旅行記   2019/01/04 (金) 12:30 AM

1月1日から1泊2日で家族旅行に行ってきました。その旅行の様子を数回に分けて連載します。

この旅行を決めた11月30日頃、総勢7名が元日に宿泊予約できる宿は限られていました。そんな厳しい状況でしたが、今回は弟家族(甥っ子、姪っ子)と一緒に旅行するということで、ほど良く近場のエリアで夕食がバイキングの宿を探しました。で、なんとか瀬戸大橋を渡った香川県宇多津町に宿を確保。

こうした事情から、今回の旅行は目的地ありきでなく、予約できたホテルの場所ありきでした。瀬戸大橋を渡るということは倉敷を通過するので、倉敷の美観地区を観光することに。ボクは25年前くらいに一度行ったことがありましたが、もはや忘れていたので、それなりに新鮮でしたよ。

美観地区の近くには当時なかったアウトレットモールがあり、弟家族の希望で観光した後に寄りました。案の定、倉敷駅前の三井アウトレットパークは大混雑でしたが、ボクも赤のスニーカーを購入し、観光と初売りの両方を満喫しました(笑)

 

※アウトレットモールの駐車場は購入金額に応じて料金が無料になるので、クルマで美観地区観光に行く際には指定駐車場を利用するのもアリですよ。

コメントを残す

トラックバックURL

http://ueda-cl.jp/kanri/wp-trackback.php?p=1997