トップ > 旅行記 > 瀬戸内旅行 その3

瀬戸内旅行 その3

旅行記   2019/01/04 (金) 11:24 PM

2日目は弟家族の発案で、高松港からフェリーに乗って瀬戸内海の直島へ行きました。

直島はアートの島として有名で、大きく分けて3つの観光エリアがあります。ボク達は、まず本村エリアに行き「家プロジェクト」と呼ばれる6つの建物をめぐりました。共通チケットが1,080円で販売されているので、コレを購入するのがオススメ。ボク達は何も知らずに、たまたま最初に行った「南寺」から巡ったのですが、南寺だけ建物内に体感型アート(?)があるので、ココは最後に行く方がイイと思います。内容はネタバレになるので言えませんが(笑)

次に美術館エリアの黄色かぼちゃを観て、最後にフェリーが発着する港周辺(宮ノ浦エリア)の赤かぼちゃを観ました。ただ、高松に戻るフェリーの時間が決まっていたのでベネッセハウスや美術館には寄れませんでした。この島をじっくり観たいという方は、1日かけて廻るくらいの旅程を組んだほうがいいでしょうね。

京都から行く場合は、岡山県の宇野港からフェリーを利用してください。直島は香川県なのですが、あきらかに岡山県の方が近いですから。乗船料も安いし、所要時間も短いです。

コメントを残す

トラックバックURL

http://ueda-cl.jp/kanri/wp-trackback.php?p=2011